[チンジャオ娘&達磨さん転んだ]日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

『チンジャオ娘』と『達磨さん転んだ』のオトナ漫画「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」。


日に焼けるまで_スクエア型バナー1

僕と従姉の目の前で気持ちよさそうにエッチを始めた姉と従弟・・・。

 

↑↓完全無料で公開している画像はココだけ↓↑
♥画像をクリック♥

日に焼ける」で検索♪

 

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

田舎で初めて始めたイケナアソビ♪

 

 

都会に住む姉弟と田舎に住むいとこの姉弟がオトナの関係に挑みます♪

 

⇒ 日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~を読む

日に焼けるまで_小バナー1

画像クリックすると無料で少しだけ読めます
始めの始め、性に興味を持ち始めた若い子たちが、手探りでオトナの真似をするというめちゃめちゃエロい作品です。

 

『チンジャオ娘』と『達磨さん転んだ』が組んだエロ漫画の中でも1、2位を争うぐらい人気の作品です。

 

 

田舎×エロ×複数という新鮮なストーリーは見物です。

 

日に焼けるまで_トップページ兼立ち読みリンク付き

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~はどんな話?『あらすじ』と作品情報

 

「姉ちゃんって、こんな声でイクんだ…」姉が従弟の慰み者にされる隣で、弟は従姉の肉体に溺れて――夏休み、数年ぶりに親の田舎へ来た都会育ちの姉弟。そこで彼らが再会したのは、田舎で暮らす同年代の従姉弟たち。かつては日に焼けるまで遊び回っていた4人だけれど、いまや思春期を迎えた彼らの興味は別のことに移っていた。「ねぇ、もうエッチしたことあるん?」性に無知で無邪気な田舎育ちのふたりに流されて、それぞれ従姉弟と性行為の練習をすることになった姉と弟。初めはただの悪ふざけだったけれど、年頃の男女がそれだけで収まるはずはなく…姉は従弟に押し倒されて、弟の目の前で処女を奪われてしまう。美しい姉が汚される光景に異様な興奮を覚えた弟は、代わりに従姉の、その日に焼けた発育の良い身体を貪って…。ヤリたい盛りの少年少女が、田舎で「秘密の遊び」に耽る夏の物語。

 

第1話 : 「みんなでちょっと練習してみん?」姉は従弟と、僕は従姉と

第2話 :「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味

第3話 :「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔

第4話 :「ウチたちも…しよ?」姉を捧げた代わりに抱く従姉弟の身体

第5話 :「このマ○コ気持ち良すぎる!」姉の交尾を眺めながら従姉の口で

第6話 :「オレの子どもを産んでよ!」姉に愛の告白をする従弟

 

 

●日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~●

タイトル:日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

作者:達磨さん転んだ/チンジャオ娘

配信元:BookLiveコミック

配信話数:7話まで公表配信中(2019年8月20日)

価格:86円

ジャンル:日焼け少女/美白少女/ハジメテを始める/従姉弟

2019年チンジャオ娘シリーズ第2弾。

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」爆誕!

 

2019年8月7日新作配信開始!

8月7日:5話までリリース♪

8月16日:6話までリリース♪

8月23日:7話までリリース♪

 

 

 

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~紹介。ネタバレ感想

 

(どうしてこうなったのか・・・)

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

 

田舎に遊びに来て暇を持て余していたところ、

とある映像を見せた時、オレたちはバズってしまった。

 

 

そう、エッチについて「みんなで練習しよう」という展開になったのだ。

 

 

いつもなら『スケベ』とか言って汚物を見るかのような視線でオレに首を指す姉・涼音は

興味があったのか、練習することに異を唱えることはなかった。

 

 

(今まで散々スケベだと詰ったことを誤って欲しい・・・)

 

 

と心の隅に置いてきつつ、

早速男チームが下半身を露出。

 

 

その時・・・。

何となく、姉の様子が見たくて横を見た瞬間に驚愕。

 

 

(馬鹿な!タケルのヤツ、一個年下のくせにもうズルムケだと!?)

 

 

チュートリアル、デフォルトで装備しているはずの皮の鎧をもう脱ぎ捨てているのだ。

 

 

そしてそのことをタケルに指摘されて赤っ恥もいいところ。

 

 

「うるさいな!手で剥けるんだよ!大きさはオレのほうがでかい!」

 

 

と、さして意味のない虚勢を張る吾輩。

 

 

そしていよいよガールズチェックがスタート。

 

 

 

息が当たるほどの至近距離でマジマジとジョニーを見つめられる、オレとタケル。

 

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

 

 

順調にカリキュラムをこなした結果、俺とタケルはお互いにとっての従姉に頭にぶっ掛けて終了。

 

女チームの出番である。

 

 

どうすべきか攻めあぐねているところ・・・

 

 

(タケルのヤツまた勝手なことを!)

 

日に焼けるまで_トップページ兼立ち読みリンク付き

 

あろうことか、マイシスター涼音のスカートの中に頭を滑り込ませ、

フンガフンガと舌で貪り始めたのだ。

 

 

姉の許可も取らずにやれば姉から汚物を見るような視線を送られそうなものなのだが・・・。

 

 

(姉ちゃん・・・気持ちよさそうに・・・あんな声を上げるなんて!?)

 

 

練習はまだ始まったばかりである♪

 

 

◆キャラクター紹介

 

●涼音

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

・黒髪色白の大和なでしこ

・外面は良いのだが、弟(ヒロト)には塩対応

・パートナーは従弟のタケル

・見た目や性格に反して、押しにはめっぽう弱い

・タケルから子どもを産んでくれと頼まれる

 

 

●愛実

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

・日に焼けた健康的な褐色肌。茶髪のおっとり系美人

・涼音のように裏も表もない性格で良くも悪くも素直。

・パートナーは従弟のヒロト

・おとなしいかと思えば思った以上にグイグイ踏み込んでくる。

・タケルの姉らしく、行動力はタケル並みにある。

 

 

●ヒロト

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

・黒髪制服姿の男の子

・性に関心を持つのだが姉がいつも釘をさすことに苛立ちを覚えている。

・一目置かれる存在になりたいためか、やたらとタケルと張り合おうとしている

・張り合おうとしてる時点で同じレべルであることに気づく思考力は持ち合わせていない。

・実は姉を性的に見ている。

 

 

●タケル

日に焼けるまで_スクエア型バナー2

・日に焼けた小麦色の肌を持つ腕白坊主。

・最年少らしく、凄まじく純粋かつ素直。それゆえに、涼音もついついいうことを聞いてしまう。

・言動や行動からヒロトからの反感を買っているのだが本人は気にも止めていない。

・涼音を攻略したことで雄として目覚める。

・涼音に本気で惚れてしまい、涼音に子どもを産んでくれと頼みこむようになる。

 

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~を読み終えた感想

田舎×エロ×複数の新鮮なストーリーはとても良かったです。特に主要登場人物が多いのがいいですよね。Wヒロイン、W主人公性で一粒で二度おいしいという作品です。

また、姉弟の関係性もリアリティがあり、オトナな関係を不潔とおもう姉、オトナな関係に憧れを持つ弟、と相反するようですが、実はこれってイコール関係が成り立つんですよね。

この姉弟の意識が変わっていく過程がとてもエロかったですね。

 

1話から3話はライトな感じで物語が進み、4人全員が少年少女から大人になる4話からがメインストーリーの始まり。

 

配信されているすべての話を読む限り、ガチで感心したのが。

 

人生において、『素直』なことが一番だということである。

タケルの素直さをみれば分かるのだが、割と無理難題でも素直さがあれば大体のことがうまくいくのが分かる。

 

あれこれと思案を巡らせるよりも、素直に『好意を言葉にする』『試したいことはすぐ試す』というような事を実践していくと

いい方向に向かいそう・・・。というようなことを感じた。

 

それもこれも、達磨さん転んだの絵が説得力を持たせているように思う。

とても不思議な淡い絵。まるで紙芝居のような懐かしさ。

まるで子供時代を思い返すようなイラストの数々。

 

もう一度初心に帰って、今の困難に立ち向かおうという気すら思えます。

 

さて、お堅い話はここまでにして、この絵については表現すべきところはとても綺麗に表現しているので、絵だけで抜けます。

 

話を進むごとにどんどんオトナのお勉強が進んでいくのでページをクリックするでが止まらず、とても興奮しました。

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~は、BookLive!コミックのランキングでも1位の作品ですので、ぜひ読んでみて下さい。

 


感想を呼んで読みたいというかたはこちらへどうぞ!スマホコミックサイトで読むことができます。

>> スマホコミックサイト(Bookliveコミック!)


日に焼けるまで_小バナー2

 

 

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の作者の二人『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』について語ります。

本作は配信から3日ほどで1位になりました。

8月20日現在、『ランキングページが壊れてるんじゃないのか!?』と思えるほどひたすら1位に張り付いています。

 

他を寄せ付けないこの異様な強さを持つ本作ですが、それもこれも二人の作者があまりにも有名で有能だからです。

 

『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』

 

この二人が毎回組んで漫画を配信するわけではないのですが、

この二人の出す新作は必ずチェックしています。

 

 

そこで、この二人が組んだ作品をお勧め順に紹介したいと思います。

 

 

『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』が組んだお勧めの作品

『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』は本作を含め、5作品を出しています。

作品名をまずは列挙していきたいと思います。

 

 

『日に焼けるまで』

『美人面犬の飼い方』

『神の乳母』

『飼育小屋少女』

『女子大生と教授(と僕)のありがちな』

 

 

これを私のお勧め順に紹介していきたいと思います。

 

お勧め度1位『神の乳母』を紹介!

ミステリーホラーの要素がある作品で、『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』の組んだ作品の中でも最強と言っても過言ではない作品。

エロさ、物語の深み、伏線、謎など、普通のエロ漫画には無い不気味さとエロスが混同しています。

 

エロ漫画史に残るほどのインパクトを孕んだ作品で、ぜひとも読んでほし作品。

 

 

お勧め度2位『飼育小屋少女』を紹介!

神の乳母と同じような不気味さ、そして切なさと何とも言えない心苦しさが相まっている作品。

 

『人間に似ている動物の少女を愛してしまった男。この男は少女をどう愛するのか?』

 

エロ漫画に何を求めているんだと思うほど真面目なテーマがあり、奥深いものがあります。

 

しかしながら、やはり『神の乳母』のほうが面白い。

別の作品で例えるならば・・・。

『飼育小屋少女』と『神の乳母』は

『レールガン』と『アクセラレータ』くらいの実力差があると言っても過言ではありません。

 

 

お勧め度3位『日に焼けるまで』を紹介!

既に紹介していましたが改めて紹介。

本作は、『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』の作品としては異色と言ってもいいくらいに『普通の作品』です。

 

『飼育小屋少女』と『神の乳母』は独特の気味の悪さがポイントなのですが、本作にはそういう要素は全くありません。

 

『甘酸っぱいあの幼き日々をもう一度・・・・』

 

というようなテーマが込められています。

優しい気持ちになりたい!懐かしさを思い出したい!という方には強くお勧めできる作品です。

 

 

 

お勧め度4位『女子大生と教授(と僕)のありがちな』を紹介!

無力、喪失感が漂う『寝取られ系作品』なのが本作の特徴。

主人公、ヒロイン、教授の心理描写が秀逸で、

 

いかんともしがたい『無力さ』を痛切に味わいたい方におススメ。

 

こんなんどうしようもないやん!と思うこと請け合い。

 

 

 

お勧め度5位『美人面犬の飼い方』を紹介!

『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』の中ではハズレと言っていい作品。

 

その内容とは

 

『人面犬(頭部のみ人間)と人間の肉欲の物語』

 

正直、読まないほうがいい。

無料試し読みだけ読んで、内容はもう分かると思います。

 

本作が出るまで、『達磨さん転んだ』と『チンジャオ娘』は不気味さが売りだったのですが、

その不気味さを勘違いしてしまったのか?と思いました。

 

お金を無駄に使いたいと思う方にはお勧めの作品です。

 

 

 

 

投稿日:2019年8月19日 更新日:

執筆者: